| Home

ストレス社会という言葉が、すっかり定着していて当たり前の様になりました。
このストレスは、女性の美容にも大きく関係しています。
体の免疫機能の問題が出たり、交感神経を刺激して血管を収縮させるので、美容の大敵である血行不良も起こします。
過度な負担になると食事で十分な栄養が取れない、逆に過剰に食べる事から皮脂量が増えるという問題もあり、肌トラブルになります。

ストレスが溜まってくると夜に眠れない状態が出て、やはり肌が荒れてしまいます。

ストレスのない生活を選ぶ事が出来ませんので、ストレス解消を上手にしながら肌にも良いせいかいつをしましょう。

大きく分けると外的ストレスと内的ストレスに分けることが出来ます。

外的なものは気温や湿度、紫外線など体にかかるものですし、内的なら人の気持ちの問題となります。
美容に興味のある方は、外的ストレスの対策は万全です。
後は内的ストレスの解消が欠かせません。


美容や美肌も兼ねるなら、毎日のバスタイムを充実させるのも良いです。
費用がかかると思いがちなバラ風呂も週に1回程度利用すると、肌の抵抗力を上げながら香りで心のメンテナンスが出来ます。
何も用意しなくて出来るものなら、ヘッドマッサージもオススメです。
頭皮を柔らかくすると、緊張状態から来る頭痛の緩和も出来ます。
また頭皮が1mm緩むと顔は3mm緩むと言われていて、このたるみを根本的に解消する効果もあります。

マッサージはボディにするのも良く、ターンオーバーを活性化するのに適しています。
親指を始めとして、指揉みをしてもダイエットや美肌効果があるので、スキマ時間にケアが出来ます。

ストレスによって、体の中には活性酸素フリーラジカルが溜まりやすいですね。
肌に酸化作用を出したり、老化の原因となります。
これはサプリメントを使用しても解決出来るので、イチョウ葉DHAや肌には欠かせないビタミンB群を適度に活用しましょう。

デパートにある化粧品カウンターは、肌診断や肌測定をしてスキンケアをオススメしてくれますが、小さなブースでプチ・エステを提供しているところもあります。


良く購入するブランドがあれば、そのカウンターでビューティーアドバイザーに相談してみましょう。
無料で施術している事もあり、少しだけ贅沢な気持ちになれます。
こういった些細な事でもストレス解消が出来ますよ。

自分の中に溜まっているストレスは、自分しか気が付きません。
誰かに解消して貰うのは難しいので、最もリラックス出来る方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

▲PAGE TOP